あのKISSのフロントマン、ポール・スタンレーが、なんとR&B、ソウルの名曲をカバーするソロプロジェクトがこのソウル・ステーション。この「O-o-h Child」はスピナーズのカバーで知ってる人も多いと思いますが、オリジナルはファイヴ・ステアステップスが1970年に発表した曲です。ところで、歌っているときのアクションは、やはりKISSのポール・スタンレーって感じが微笑ましいですね。